STORMのBTOで自分専用のパソコンを作る

STORMというショップをご存知でしょうか?BTOパソコンに興味がある人は検索結果に出てきたかもしれませんが、このSTORMもBTOパソコンの老舗です。BTOはBuild To Orderの略称で、受注生産方式の略称です。パソコンのことがわかっている人は自分の使用方法に合わせてカスタマイズすることで快適なパソコンライフを満喫することが出来るのです。
メーカー製のパソコンとの違いは、ほぼ全てのパーツがカスタマイズ可能ということです。またパーツ単体売りも行っているため手持ちのパソコンの一部パーツのみ自分で交換することも可能です。
STORMと他のショップとの違いはLinux対応のPCが数多く取りそろえてあることです。現在、ビジネスでもプライベートでもパソコンのOSはWindowsシリーズが多くを占めていますが、カスタマイズ可能OSであるLinuxを利用する場合はOSなしで購入、自分でインストールする必要がありました。STORMではユーザーの多いとされているLinuxの複数のディストリビューションをあらかじめインストールしたパソコンの販売も行っているのが珍しいところです。
カスタマイズに迷ったときに相談できるのもSTORMのいいところです。パーツ同士の相性などの情報は貴重です。